ほとんどの歯が差し歯で寿命がきたためインプラントをした方の体験談。

インプラントの体験談

長年の悩みが解消されて、身も心も若返りました。

50代 男性 兵庫県在住

若い頃から歯が悪く、20代で上も下も、ほとんどの歯が、差し歯になりました。
10年ほどは、差し歯で特に問題なく過ごしていましたが、差し歯がだめになってしまったため、その後は入れ歯になってしいました。

私は美味しいものを食べるのが何よりの楽しみなのですが、入れ歯では、満足に噛めないし、口の中の入れ歯の部品が邪魔で、思うように食事を楽しむことができません。

また職業柄、人前で話すことが多いのですが、入れ歯が合わない時は、はずれないかと心配でたまりません。
過去に、大勢の前でスピーチをしている最中に入れ歯が外れて、大笑いされた事があり、大変恥ずかしい思いをしました。もう、あんな思いはしたくありません。

インプラントの事を知り、いつかはやりたいと思っていましたが、なかなか決心がつかないでいましたが、入れ歯が合わなくて歯医者へ行き、またすぐにずれて、と繰り返すうちに、やはり入れ歯は不自由だ、どうにかしたいという気持ちは強くなる一方でした。
何度も歯医者に行っても、結局は合わないし、ずれてくるのです。入れ歯が合っている時でも、噛みにくい、取れたら嫌だという心配に悩まされます。もういいかげん、入れ歯にはうんざりです。やはりインプラントにしよう。そう思って、インプラントの経験が豊富と評判の歯医者へ、相談に行きました。

上の奥歯が4本、下の前歯が6本しか自分の歯がないので、インプラントを1回で行うのは無理だということで、4回に分けて、インプラントをすることになりました。
今、4回目のインプラントを行い、骨とつくのを待っている状態です。後から行った上の歯は、今はまだ仮の入れ歯を使っていますが、下の歯は、完全にできあがった状態です。

インプラントができた所は、良く噛めるし、全く違和感がありません。若い頃から歯で悩み続けてきたので、その悩みが解消されて、本当に嬉しいです。

インプラントで歯ができて、食事がとても美味しく感じます。体まで、若返ったような気がします。残りのインプラントが完成するのが待ち遠しいです。

その他の体験談