インプラントの相場には理由があります。安すぎるインプラントがおすすめできない理由とは?

インプラントの費用が高額なのにはきちんとした理由があります

高額なのには理由があります

インプラントの費用が高額なのにはきちんとした理由があります。

安全確実な治療法を選んでほしいから、インプラント治療を行う前に患者様に知ってほしい内容をご紹介いたします。

インプラントの種類や治療費の違いって?

インプラントの金額はとても幅が広く、数万円から数十万円のものまであります。 また、現在インプラントは多種多様な種類があり、その種類はなんと100~200種類とも言われています。

これだけ多くの種類のインプラントが存在するのですが実際に信頼のおけるインプラントはそれほど多くないのが現状です。 ここでいう信頼というのは、まず世界標準の素材であり、失った歯の代わりとして永く機能し続けるインプラントであることです。

安価なインプラント治療と高額なインプラント治療の一番の違いは治療工程にあります。

「安全・確実な治療」を行うためには信頼のおける素材を使用し、綿密な治療工程で進めなければいけません。この治療工程の違いが治療費に大きく影響するのです。

治療費は絶対に安価な方がいいとお考えになる患者様は多いと思いますが、安全な治療を行うために必要なステップについてご理解いただければ、治療費の差についてもご納得いただけるのではないかと思います。

安全・確実なインプラント治療とは?

安全なインプラント治療を行うためには、まず、歯周病検査、インプラントを埋入する顎の骨量が十分にあるか等、インプラントを入れる土台がきちんとできているのかを調べることが必要です。

例えば、歯周病がある所へインプラントを埋入しても、歯茎や顎の骨が弱っていくため、しばらくするとインプラントは抜け落ちてしまいます。ということは、歯周病の治療から始めなければ、確実な治療にはならないのです。

また、インプラントを埋入する顎の骨には多くの血管・神経が通っておりますので、それらを絶対に傷つけることなく安全に手術を行わなければなりません。

安全で確実なインプラント治療を行うためにはきちんとした治療計画を立てることが大切です。

 

そのためには歯科用CTを使用して、事前にコンピューターシミュレーションを行う必要があります。

この方法を「ガイデッドサージェリー」といいます。

この「ガイデッドサージェリー」という方法をとることで、骨の状態・血管・神経の位置を正確に把握でき、実際の手術の際にも専用の手術用テンプレートを使用してシミュレーション通りの正しい位置にインプラントを埋入することが可能になります。

この治療法には、コンピューターを使いこなせる技量が医師に備わっていなければなりませんが、そのような技量を持ち合わせた医師は多くはなく、治療計画がきちんと立てられていないというのが現状です。

当院では、ほぼ全てのインプラント治療において「ガイデッドサージェリー」を行っています。

インプラント治療は何度も治療をやり直すことで、最初より良くなるということはありません。なるべく1回で治療をすることが、患者様の負担も少なくて済むのです。

 

医師の豊富な経験と知識、最新の設備、信頼できる歯科材料の 全てが備わっているクリニックで治療することが「安全・確実な治療」を可能にします。

現在インプラント治療をお考えの方は金額だけではなく、 どれだけ「安全・確実な治療」を行ってくれるかを 判断基準として加えることが最重要であると言えるでしょう。そのためには歯科用CTを使用して、事前にコンピューターシミュレーションを行う必要があります。

この方法を「ガイデッドサージェリー」といいます。

この「ガイデッドサージェリー」という方法をとることで、骨の状態・血管・神経の位置を正確に把握でき、実際の手術の際にも専用の手術用テンプレートを使用してシミュレーション通りの正しい位置にインプラントを埋入することが可能になります。

この治療法には、コンピューターを使いこなせる技量が医師に備わっていなければなりませんが、そのような技量を持ち合わせた医師は多くはなく、治療計画がきちんと立てられていないというのが現状です。

当院では、ほぼ全てのインプラント治療において「ガイデッドサージェリー」を行っています。

インプラント治療は何度も治療をやり直すことで、最初より良くなるということはありません。なるべく1回で治療をすることが、患者様の負担も少なくて済むのです。

この記事を書いた先生

三好デンタルクリニック 院長 三好 敬三 先生

このページの一番上へ ▲