関西地方のインプラントや歯科関連の学会、セミナー情報。 2008年に開催された一覧リスト。

関西地方の歯科関連の学会、セミナー情報 2008年

関西地方の歯科関連セミナー、学会情報 2008年


開催月別で表示 >> 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月全て表示


歯科医師向けセミナー

日程 演題 講師 (敬称略) 会場 主催
2008-12-14 Microscopic Dentistry さぁ顕微鏡歯科を始めよう三橋 純 大阪府 ササキ株式会社
御購入前の先生が持つ疑問、心配にズバリお答えいたします。お気軽に「顕微鏡歯科の世界」を覗きにいらして下さい。
2008-12-13
2008/12/14
エキスパートコース森田 潤 滋賀県 アルタデント
ライブオペ、CT撮影・読影、PMTC実習歯科医師と歯科衛生士(または歯科助手)のペア5組限定
2008-12-13
2008/12/14
SKILL UP COURSE審美領域のインプラント埋入実習コース〜「easy case を sinpleに」〜森田 耕造 大阪府 白鵬
1.ゴールのイメージ〜治療を始める前に〜2.審美領域のインプラントポジション・マネキン模型を使用した審美領域の埋入縫合実習3.トランスジンジバルインプラント4.審美領域の骨欠損への対応5.抜歯即時から抜歯待時かの臨床的判断基準6.症例検討7.質疑応答
2008-11-30 いますぐできる痛くない歯科治療セミナー佐藤 宏 大阪府 モリタ
●患者に信頼される診療の条件 無痛麻酔と無痛診療●経済性を重視した臨床の条件 1. 臨床を正確で早く楽に行なうために 2. 患者に信頼される自己啓発 3. スタッフ能力の向上
2008-11-30 Microscopic Dentistry さぁ顕微鏡歯科を始めよう三橋 純 兵庫県 ササキ株式会社
御購入前の先生が持つ疑問、心配にズバリお答えいたします。お気軽に「顕微鏡歯科の世界」を覗きにいらして下さい。
2008-11-30 【ANKYLOS】 ベーシックコース 大阪江藤 隆徳 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・外科術式
・模型を使った埋入実習
・補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション
2008-11-29
2008/11/30
フォローアップセミナー小池 宏忠 大阪府 アルタデント
2008-11-23
2008/11/24
SPIシステム研修会審美・修復 2日間コース榎本紘昭
野沢 健
吉田剛人
大阪府 モリタ
2008-11-16 インプラント・ビジネス・アドミニストレーションの初歩伊藤 正夫 大阪府 アストラテック
1・最初に探すべきインプラント患者2・効果的な説明3・患者の心理4・成約へのプロセス
2008-11-09 【XiVE】 アドバンスコース 大阪岡崎 英起 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・システム外科術式
・模型を使った埋入実習
・ボーンコンデンサーを使用した埋入実習
・模型を使った印象採取得実習〜補綴物装着
・システムの補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション
2008-11-08
〜2008/12/07
ハンズオン4日間コース林 揚春
森田 耕造
荒垣 一彦
吉竹 弘行
大阪府 白鵬
1日目 2008/11/08 インプラント治療の考え方2日目 2008/11/09 上顎のインプラント埋入3日目 2008/12/06 歯槽堤の保護、増大の考え方4日目 2008/12/07 審美領域のインプラント
2008-10-26 より自信を持って歯科医業に取り組むために(仮題)高橋英登
千早洋嗣
大阪府 モリタ
 _罎国の歯科医療の現状を知る◆ 岼緡鼎遼楴繊廚箸浪燭 患者のニーズを察知するにはぁ.灰鵐廛薀ぅ▲鵐溝砂鼎基本ァ々埓からの指導、監査にあわない保険医療をΑヾ擬塲柴世亮費診療拡大作戦Аヾ擬圓ら評価される歯科診療室への改革─,海譴ら開業を目指すDr. への提言 明るい未来に向けての歯科医療への提言
2008-10-25
2008/10/26
適応症拡大のためのボーンマネージメントコース中島 康
Li Dehua
大阪府 大信貿易
・新しい骨造成のテクニック“エクステンションクレスト”・マイナーからアドバンスにまで対応する骨造成テクニック・専用模型を用いたエクステンションクレストテクニック実習・各種専用インスツルメントの詳細と使用方法・各テクニックごとに行う講演と実習 ※実習を中心としたコース
2008-10-19 ベーシックコース飯島 俊一 大阪府 アスパックコーポレーション
近年インプラント治療も広く一般の患者様に理解されるようになり、歯科医師もより高い要望にこたえなければならない時代になりました。今までのインプラント治療は臨床的成功を目指してきましたが、これからはもう一歩進めてより長い期間の臨床的成功を目指したインプラント治療について考えていきたいと思います。本コースでは、前半に「インプラント治療を安全に長期に成功させるためのポイント」として、インプラント埋入の注意点(診断、治療計画、OPE)や上部構造、メインテナンス、またインプラントシステムの選択基準についてお話し、後半では「いかに患者様にインプラント治療を理解して頂くか」として、カウンセリングや診療環境の作り方について特に重点的にお話していきたいと思います。これから積極的に自分自身を伸ばしたいとお考えになられておられる先生のご参加をお待ちしております。
2008-10-19 SPIシステム研修会ベーシックコース飯島俊一 大阪府 モリタ
・オペの基本(術前診断、外科手技)・補綴設計の考え方・メンテナンス・インプラントシステムの選択基準・SPIシステムの概要と術式・SPIの埋入実習(無歯顎模型を用いて)・カウンセリング・インプラント診療環境の作り方
2008-10-19 【ANKYLOS】 アドバンスコース 大阪中野 喜右人 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・システム外科術式
・模型を使った埋入実習
・ボーンコンデンサーを使用した埋入実習
・模型を使った印象採取得実習〜補綴物装着
・システムの補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション
2008-10-18
2008/10/19
リジットデンチャーデザイニングマスターコース武藤 晋也
林 尚史
足立 敏行
大阪府 大信貿易
・欠損歯列の考え方・パーシャルデンチャー設計の重要な要素・リジッド、セミリジッド、ノンリジットの概念・各種アタッチメントの選択基準(スライドタイプ、こんめんあタイプ、バー構造タイプ)・連結について・インプラントとのコラボレーションによるリジッドデンチャーの製作の流れ・CADCAMの応用とジルコニアクラウン装着のための精密印象・長期経過症例から学ぶ欠損補綴・実際の治療を収録したビデオによる解説実習内容・欠損別設計実習・支台形成実習(アタッチメント支台歯、ジルコニアクラウン支台)・印象採得(個歯トレー、個人トレーの製作と精密印象)・ピックアップ印象、アタッチメントの設定※技工士の方には、別会場で実習プログラムもご用意しております。
2008-10-12
2008/12/13
ベーシック・アドバンス2日間コース林 正人 大阪府 アスパックコーポレーション
近年、インプラント治療は瞠目の進歩を遂げ、欠損補綴に対するオプションの1つとしてインプラントを応用した口腔機能再建術は、術者・患者双方の期待を充足し、確立された治療として認知されています。機能的な評価はもとより、より高度な審美的修復を可能にするためのコンポーネントやテクニックはもはや必須の条件となっています。コンポーネントには高い精度と適応レンジの広さが要求される反面、シンプルで規格化されたインスツルメントや簡便な術式、さらには安全性の確保が重要です。『SPIシステム』は、スイスの高い精密加工技術と優れた専門スタッフによる研究開発、アドバイザリ−ドクターらの支援を受け、より高品質で簡便・確実なシステムとして世界的な評価を得ています。今回、インプラント治療を既に採用されている先生、これからインプラント治療の導入をお考えの先生方をはじめ、インプラントと組合わせたGTR・GBRテクニックによるインプラント植立部位を改善するための垂直的・水平的オグメンテーションテクニックを盛り込んだ『ベーシック・アドバンスコース』を通して『SPIシステム』の基本コンセプトを日本の先生方にも広くご紹介できればと考えております。この機会に多数の先生方のご参加をお待ち致しております。
2008-10-12 明日からの臨床にすぐ活かせる!患者さんから喜ばれる総義歯製作方法の提案村岡秀明 大阪府 モリタ
1.粘弾性裏装材を使用した新義歯の製作2.新しいタイプの硬質レジン人工歯を使用した咬合面の製作3.総義歯用印象材によるアルジネート2重印象4.旧義歯を利用した印象法5.アルジネート2重印象法6.総義歯の咬合調整法とそのゴール
2008-10-12
2008/10/13
SPIインプラントのベーシックコースとGBRテクニック2日間コース林 正人 大阪府 モリタ
1日目・SPIシステムの概要と形態的特徴・SPIシステム外科基本術式・SPIシステムの埋入デモ・実習及びケースプレゼンテーション基本編・SPIシステムの補綴基本術式・患者への説明及び契約書・GTR(歯周組織再生)の生物学的原理&クリニカルガイドライン(ビデオ)2日目・現在のGBRの考え方と手法・GBRテクニック・SPIインプラントへの対応・GBR実習とケースプレゼンテーション応用編・使用される移植及び充填材料・PRP応用の効用とその臨床症例・抜歯直後インプラントの臨床症例・質疑応答&修了証書授与※ゴアテックス認定コース
2008-10-05 補綴修復イノベーション〜自費補綴で患者さんの絶大な信頼を得るために〜柏田聰明
加藤正治
大阪府 モリタ
1.自費治療の必要性1)保険治療の限界と自費治療の可能性2)患者さんの納得する治療とは3)どのようにしたら自費治療に切り替えられるか(意識改革と技術の変革)2.長持ちする補綴修復治療1)補綴修復治療のコンセプトの変革・補綴物本位の治療から歯(生体)本位の治療へ・「細菌」と「咬合力」の視点から補綴修復を革新する2)トラブルを起こさない予知性の高い補綴修復とは・細菌の侵入をどう防ぐか・修復材料の物性を考える・生活歯の臨床的意義を重視する・安心して補綴するための歯内療法・失活歯の扱い方はどうあるべきか3)トラブル歯を保存するために・パーフォレーション救済法・歯根破折救済法・感染根管救済法3.再発予防と審美性を両立するメタルフリー補綴修復1)患者満足度の高いメタルフリー補綴修復2)審美障害の回復と防止3)ジルコニアセラミッククラウンの接着法4.使用頻度の高い臨床テクニック実例1)確実な接着を得るための基本手技2)C3 から歯髄を救うテクニック3)歯根に優しいコンポジットレジン築造4)再石灰化促進,根面齲蝕予防のためのテクニック5)接着を応用したリカバリーテクニック5.保険診療における補綴修復治療をより確実にするために1)新しいレジンセメント「クリアフィルSA ルーティング」と「クリアフィルエステティックセメント」との使い分け
2008-10-05 これから再建歯周外科を始める先生方へ「その考え方と実際」児玉利朗 大阪府 モリタ
1.歯周組織再生促進のためのGTR法2.歯肉再生のためのMuco Gingival Surgery3.抜歯創用保護材「テルプラグ」について(ソケットプリザベーション)
2008-10-05 SPIシステム研修会ベーシックコース石川清之 大阪府 モリタ
2008-10-05 【XiVE】 ベーシックコース 大阪佐古 好正 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・外科術式
・模型を使った埋入実習
・補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション
2008-10-04
2008/10/05
マイクロスコープを用いた正確な診断・治療を行うための臨床テクニック 2日間コース辻本恭久 大阪府 モリタ
1.マイクロスコープの基本的操作法2.マイクロスコープを使用した診療システム3.マイクロスコープ用器具を使用した根管治療4.エンドウエーブによる根管拡大形成5.オブチュラ兇砲茲訖眥床丹戯管充填6.マイクロスコープ用器具を使用した根管充填材除去7.マイクロスコープ用器具による根管内破折器具の除去 他
2008-09-28 衝撃吸収型硬質レジンジャケット冠で信頼ある診療を鈴木司郎 大阪府 モリタ
1 硬質レジンの変遷とプライムアートの  特長について2 硬質レジンジャケット冠の位置づけ3 失敗しない為のジャケット冠の支台歯形成4 ジャケットオペークを用いた  硬質レジンジャケット冠を含む臨床例5 メタカラープライムアートを用いた  ジャケット冠築盛デモ
2008-09-28 アーウィンアドベール臨床実習コース齲蝕歯無痛的形成方と効率的診療山本敦彦 大阪府 モリタ
1.歯科用レーザーの基礎知識2.高パルス型Er:YAG レーザーアーウィンアドベールの特徴と臨床応用3.臨床実習(豚顎骨・他使用)
2008-09-28 吸収性膜アテロコラーゲンで解決!歯槽骨再生新GTRテクニック児玉利朗 大阪府 モリタ
2008-09-27
2008/09/28
リジットデンチャーデザイニングマスターコース武藤 晋也
林 尚史
足立 敏行
大阪府 大信貿易
・欠損歯列の考え方・パーシャルデンチャー設計の重要な要素・リジッド、セミリジッド、ノンリジットの概念・各種アタッチメントの選択基準(スライドタイプ、こんめんあタイプ、バー構造タイプ)・連結について・インプラントとのコラボレーションによるリジッドデンチャーの製作の流れ・CADCAMの応用とジルコニアクラウン装着のための精密印象・長期経過症例から学ぶ欠損補綴・実際の治療を収録したビデオによる解説実習内容・欠損別設計実習・支台形成実習(アタッチメント支台歯、ジルコニアクラウン支台)・印象採得(個歯トレー、個人トレーの製作と精密印象)・ピックアップ印象、アタッチメントの設定※技工士の方には、別会場で実習プログラムもご用意しております。
2008-09-27
2008/09/28
日本歯科医師会生涯研修認定カルシテックインプラント講習会ベーシックコース荒垣 一彦 大阪府 白鵬
1.歯科治療におけるインプラントの治療について2.インプラントの選択基準3.HAインプラントの特色4.事前準備5.インプラントの基本手技6.埋入術式 実習7.2次オペ 実習8.印象採得9.補綴処置
2008-09-25 SPIシステム研修会インプラントを用いた歯科経営戦略田中 寛 大阪府 モリタ
・インプラントの基礎知識(SPIシステム解説付き)・歯科医院経営において インプラントをどう活用するか・インプラント患者獲得のコツ
2008-09-23 インプラントを用いた歯科経営戦略田中 寛 大阪府 アスパックコーポレーション
歯科医院経営は年々厳しさを増してきています。そして現在、「勝ち組に学ぶ歯科医院経営」的な講演会が巷にあふれています。実際にこれらの中から得られるものも少なくありませんが、いざ自身の歯科医院において実践するのはなかなか困難です。その理由は、「勝ち組」として紹介されている歯科医院の多くが、いわゆる“冬の時代”を十分な体力(資金力)を持って迎えた医院もしくは恵まれた環境下にある一部の繁栄医院であり、講演内容がこうした力のある歯科医院における経営論をベースに構成された「強者の論理」であるためです。多くの新規および開業間もない先生方にとっては、こうした「強者の論理」よりも「弱者の論理」すなわち「真の生き残りの戦略」こそが求められるのではないでしょうか?インプラントの導入によって可能な歯科経営戦略を一緒に考えてみませんか?
2008-09-23 補綴治療Step Up講座〜補綴臨床の制度を高めることは〜中村 健太郎
林 徳俊
大阪府 ササキ株式会社
『保険診療範囲内での補綴治療の重要性』に焦点を絞り、如何に短時間で、患者さんの満足度が高い補綴装置を提供できるかを目的として、講演会を開催させて頂きます。
2008-09-21 CEREC 3Dセミナー 小池 軍平 兵庫県 ササキ株式会社
デンタル用CAD/CAMの導入をお考えの先生を対象に、開業医セレックユーザーによる実際の導入事例を交えて、導入前・後で歯科医院経営がどう変わったのかをわかりやすく説明いたします。
2008-09-21 GTR(刺繍組織再生誘導法)セミナー和泉 雄一 大阪府 株式会社ジーシー
(レクチャー)・GTRの原理について ・GTRの適応症 ・術式及び留意点 ・ジーシーメンブレンの特徴 (デモンストレーション・実習) ・メンブレンのトリミング及び固定 ※実習指導は歯周病専門医の先生方にご担当いただきます。
2008-09-07 インプラントとボーンマネージメントのための外科テクニックコース坪井 陽一 大阪府 大信貿易
・基本からアドバンスまでの切開・剥離・縫合・豚顎を用いたインプラント埋入と自家骨の採取・ボーンマネージメントに必須のテクニック指導・外科用インスツルメントの具体的な使用方法を解説※実習中心のコースです
2008-09-07 現在の審美修復治療審美補綴を成功させるための材料選択木原敏裕
川内大輔
大阪府 モリタ
・審美修復を成功させるための材料選択・ノリタケカタナシステムとは?・ジルコニアを臨床応用する際の注意点・支台歯形成のポイントや審美修復に適したセメンティング・オールセラミックスの臨床応用(ジルコニアを中心に)
2008-09-07 次世代の歯内療法の紹介 〜 EndoWave All-ranges versions / High Frequency Wave Endodontics 〜富永敏彦 大阪府 モリタ
Lecture & Practice1.臨床家のための効率的な根管治療の流れ2.EndoWaveの特徴と使用方法のポイント3.「EndoWave All-ranges version」4.「3 Dimensionanl Apical Preparation(3次元根尖形成法)」5.「High Frequency Wave Pulpectomy(高周波抜髄法)」6.「High Frequency Wave Apical Treatment(高周波根尖療法)」
2008-09-07 選ばれる歯科医院づくりのために近藤 裕子 大阪府 白鵬
1.社会人/医療スタッフに求められる”心構え”の再確認 自分の役割 (自発性、積極性、チームワーク力の重要性)2.電話対応の基本〜基本項目の再確認〜・心構え・第一声(発声練習)・基本対応の流れ3.対面対応の基本〜基本項目の再確認〜・第一印象の管理・表情、身だしなみ・挨拶(お辞儀)・訊き方、話し方・物の受け渡し(診察券・保険証など)など4.カウンセリングの第一歩〜基本項目の再確認〜・積極的なキャッチボール・患者様からニーズを引き出す
2008-08-31 ベーシックコース石川 清之 大阪府 アスパックコーポレーション
近年、インプラント治療は多くの方に認知されるようになってきた。また多くのメーカーより日本国内だけでも数十種類のインプラント体が発売され、欠損補綴において重要なオプションとして我々歯科医師にとっては必要不可欠なものになってきた。しかしその反面、インプラントの手術は出来るようになったものの、その適応を誤ってしまえばせっかくの武器も凶器となりうる。歯科治療において診査・診断はどんな時においても最重要であるにもかかわらず、なぜ欠損にいたったのか、どうして壊れてしまったのか、といった部分の診断を怠り、単純に『欠損=インプラント』といった治療が横行している。今回はSPIシステムを用いてその有用性を他のインプラントと比較し、これからインプラント導入をお考えの先生方も確実に成功し、患者にとって有益な治療を提供することのできるようなインプラントシステムを紹介していきたいと思う。
2008-08-31 SPIシステム研修会 ベーシックコース患者の幸せにつながるインプラント治療石川 清之 大阪府 モリタ
●インプラント治療診査・診断・計画●インプラント概要●SPI概要●SPI埋入デモ・実習●ケースプレゼンテーション●質疑応答
2008-08-30
2008/08/31
見える!削れる!スキルアップセミナー〈2 日間コース〉中田 和宏 大阪府 モリタ
2008-08-30
2008/08/31
実践歯周治療スタンダードコース ワンランクレベルアップのための歯周外科臨床診断のノウハウ 2日間コース児玉利朗
三辺正人
大阪府 モリタ
【1日目】8月30日(土)蘆歯周外科診断における歯周組織の診方蘆細菌学的アプローチとその治療法蘆効果的基本治療の戦略蘆歯周外科診断と治療計画蘆歯周外科手術の概念と適応蘆ブタ下顎骨実習蘆歯周外科基本テクニック(縫合実習含む)蘆第1回症例相談会【2日目】8月31日(日)歯周外科応用テクニック(FOP、FGG、歯冠側根尖側移動等)蘆歯周外科臨床診断における再生療法の考え方蘆歯肉歯槽粘膜形成術の取り扱い蘆審美的対応と不正咬合へのアプローチ蘆症例相談会
2008-08-30
2008/08/31
API-Japan インプラント Two-Dayコース牧草 一人
寺本 昌司
岡村 大
長澤 成明
大西 太
山羽 徹
京都府 インプラント・イノベイションズ・ジャパン
●インプラント総論●診査/診断/埋入計画・トレーシング実習●一次手術・模型による埋入実習●システムコンポーネント
2008-08-30
2008/08/31
カムログインプラントシステムPhase 2-B プラクティカル・エキスパートコース森田 潤 大阪府 アルタデント
インプラント埋入に必要なGBR法、硬組織のオーグメンテーション等の外科手技を安全かつ性格に行なうため、ブタ顎骨等を用いた実習にて習得していただきます。さらに、CT画像の効率的活用法、不燃歯との違いを理解した補綴治療のゴール設定、生物学ルールを押さえた審美のゴール、長期経過症例から得られたメインテナンスのポイントなど、できるだけわかりやすく情報を整理してお伝えする予定です。
2008-07-13 【ANKYLOS】 ベーシックコース 大阪江藤 隆徳 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・外科術式
・模型を使った埋入実習
・補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション
2008-06-22 【XiVE】 ベーシックコース 大阪佐古 好正 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・外科術式
・模型を使った埋入実習
・補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション
2008-06-21 【XiVE】 ライブオペコース  大阪佐古 好正 大阪府 デンツプライ三金
・外科術式
・症例プレゼンテーション
・オペ見学
・臨床ケースディスカッション
2008-05-18 【ANKYLOS】 ベーシックコース 大阪中野 喜右人 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・外科術式
・模型を使った埋入実習
・補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション
2008-03-30 【XiVE】 ベーシックコース 大阪岡崎 英起 大阪府 デンツプライ三金
・システムの特徴、開発コンセプト
・外科術式
・模型を使った埋入実習
・補綴術式
・臨床ケースプレゼンテーション

このページのトップへ

歯科技工士向けセミナー

日程 演題 講師 (敬称略) 会場 主催
2008-12-06
2008/12/07
基礎から一歩進んだ臨床的ポーセレン築盛法2日間コース吉澤和之 大阪府 モリタ
・シェードテイキングの方法と注意点・若年代、中老年代の歯牙の分析・オペーク、ポーセレンマージン上の内部ステイン・ボディ、エナメルポーセレンによる象牙質構造の再現・内部ステインによる基本色調、個性的な色調の表現方法・ラスターポーセレンによるエナメル質構造の築盛・形態修整と適切な表面性状、艶などの再現方法・完成物の評価と、質疑応答
2008-11-30 メタルフリー世代の審美修復〜ハイブリッドセラミックス技工(インレー編)〜土師幸典 大阪府 モリタ
2008-10-19 セラビアンZR&カタナジルコニアフレームを用いたオールセラミックスの築盛方法 〜新素材ジルコニアをどう理解し、これからの臨床にどう役立てるか〜加藤尚則 大阪府 モリタ
・最新のCAD/CAMシステムの紹介・新素材ジルコニアの特性について・上顎中切歯の色調再現について・ジルコニアコーピングの調整方法・ジルコニアコーピングへの調色方法・セラビアンZRの築盛方法  ・形態修正・ケースプレゼンテーション  ・質疑応答
2008-10-18 これからの硬質レジンワールド土師幸典 大阪府 モリタ
・硬質レジンに求められる材料特性・若手テクニシャンを材料の選択によって育てる方法・ハイブリッドセラミックスをどう考えるか・レジン前装冠ブリッジのデモ、実習 →A3シェードにトライ(歯肉色を考慮した年齢層別の色調再現) →レジン築盛量の少ないときの色調再現 →ポーセレンに近似した色調再現 →エナメル色のチョイス →咬合、チェアサイドを考慮したメタルデザイン※お申し込みいただいた先生には作業用模型とメタルフレームの設計図を準備し、送付いたします。各自にてメタルフレームを1本製作し、研修会当日にご持参ください。
2008-10-18
2008/10/19
リジットデンチャーデザイニングマスターコース武藤 晋也
林 尚史
足立 敏行
大阪府 大信貿易
・欠損歯列の考え方・パーシャルデンチャー設計の重要な要素・リジッド、セミリジッド、ノンリジットの概念・各種アタッチメントの選択基準(スライドタイプ、こんめんあタイプ、バー構造タイプ)・連結について・インプラントとのコラボレーションによるリジッドデンチャーの製作の流れ・CADCAMの応用とジルコニアクラウン装着のための精密印象・長期経過症例から学ぶ欠損補綴・実際の治療を収録したビデオによる解説実習内容・欠損別設計実習・支台形成実習(アタッチメント支台歯、ジルコニアクラウン支台)・印象採得(個歯トレー、個人トレーの製作と精密印象)・ピックアップ印象、アタッチメントの設定※技工士の方には、別会場で実習プログラムもご用意しております。
2008-10-12 明日からの臨床にすぐ活かせる!患者さんから喜ばれる総義歯製作方法の提案村岡秀明 大阪府 モリタ
1.粘弾性裏装材を使用した新義歯の製作2.新しいタイプの硬質レジン人工歯を使用した咬合面の製作3.総義歯用印象材によるアルジネート2重印象4.旧義歯を利用した印象法5.アルジネート2重印象法6.総義歯の咬合調整法とそのゴール
2008-10-04 色調の基礎から実践〜脱ビギナー!スペシャリストを目指すAAA築盛セミナー〜相澤昭男 大阪府 モリタ
・シェードテイキングに必要な色の知識・シェードテイキング方法・内部ステインの使用方法と注意点・ペーストオペーク塗布・デンティン色、エナメル色陶材による象牙質形態・ラスター、マイスターカラー陶材による天然歯エナメル部の再現・形態修正・質疑応答
2008-09-27
2008/09/28
リジットデンチャーデザイニングマスターコース武藤 晋也
林 尚史
足立 敏行
大阪府 大信貿易
・欠損歯列の考え方・パーシャルデンチャー設計の重要な要素・リジッド、セミリジッド、ノンリジットの概念・各種アタッチメントの選択基準(スライドタイプ、こんめんあタイプ、バー構造タイプ)・連結について・インプラントとのコラボレーションによるリジッドデンチャーの製作の流れ・CADCAMの応用とジルコニアクラウン装着のための精密印象・長期経過症例から学ぶ欠損補綴・実際の治療を収録したビデオによる解説実習内容・欠損別設計実習・支台形成実習(アタッチメント支台歯、ジルコニアクラウン支台)・印象採得(個歯トレー、個人トレーの製作と精密印象)・ピックアップ印象、アタッチメントの設定※技工士の方には、別会場で実習プログラムもご用意しております。
2008-09-27 初めてのポーセレンラミネートベニア製作基礎編吉澤和之 大阪府 モリタ
・右側上顎1番ポーセレンラミネートベニア製作・ポーセレンラミネートベニアにおけるシェードテイキングの方法と注意点・ノリベストを使用しての耐火模型の製作方法・様々な支台歯形成における対処方法・スクリーニングポーセレンの使用方法・AAAの築盛および焼成・形態修整および適合調整・質疑応答
2008-09-07 現在の審美修復治療審美補綴を成功させるための材料選択木原敏裕
川内大輔
大阪府 モリタ
・審美修復を成功させるための材料選択・ノリタケカタナシステムとは?・ジルコニアを臨床応用する際の注意点・支台歯形成のポイントや審美修復に適したセメンティング・オールセラミックスの臨床応用(ジルコニアを中心に)
2008-09-07 選ばれる歯科医院づくりのために近藤 裕子 大阪府 白鵬
1.社会人/医療スタッフに求められる”心構え”の再確認 自分の役割 (自発性、積極性、チームワーク力の重要性)2.電話対応の基本〜基本項目の再確認〜・心構え・第一声(発声練習)・基本対応の流れ3.対面対応の基本〜基本項目の再確認〜・第一印象の管理・表情、身だしなみ・挨拶(お辞儀)・訊き方、話し方・物の受け渡し(診察券・保険証など)など4.カウンセリングの第一歩〜基本項目の再確認〜・積極的なキャッチボール・患者様からニーズを引き出す
2008-09-06 AAAを初めて使う初心者のためのやさしいセラモメタルクラウン築盛法〈1日コース〉南沢英樹 大阪府 モリタ
●ワックスアップの方法から陶材焼付用金属の選び方と取扱い方の説明●陶材の取扱い方の実習●ペーストオペークの塗布の実習●築盛テクニックと焼成の実習●形態修正の実習●質疑応答

このページのトップへ

歯科衛生士向けセミナー

日程 演題 講師 (敬称略) 会場 主催
2008-12-13
2008/12/14
エキスパートコース森田 潤 滋賀県 アルタデント
ライブオペ、CT撮影・読影、PMTC実習歯科医師と歯科衛生士(または歯科助手)のペア5組限定
2008-11-20 攻略!ディブライドメントテクニックを究める!〜サポーティブセラピーを実現させるために〜近藤 ひとみ 大阪府 モリタ
2008-11-13 受付・チェアーサイドにおけるアシスタントのための「患者応対の実習トレーニングセミナー」伊藤純子 大阪府 モリタ
いまや、いつ、どこの歯科医院に行ってもすぐに医療が受けられる状況にあって、患者が求めているのは医療の質はもとよりのことですが、優しい応対や心遣いではないでしょうか。そこでスタッフの方向けに“言葉使いや、身だしなみ”といった一般的な応対の基本と、“受け付け・電話応対”をロールプレーニング(仮想実習)主体としたトレーニングセミナーを企画致しました。なお講師には現役で活躍しつつ、一流企業の女子社員教育やイベントコンパニオン、ナレーターを行っている実践家を招聘しております。ご多用中とは存じますが万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようご案内申しあげます。
2008-11-06
2008/12/04
実践スケーリングテクニック 徹底コース高山陽子 大阪府 モリタ
2008-10-26 より自信を持って歯科医業に取り組むために(仮題)高橋英登
千早洋嗣
大阪府 モリタ
 _罎国の歯科医療の現状を知る◆ 岼緡鼎遼楴繊廚箸浪燭 患者のニーズを察知するにはぁ.灰鵐廛薀ぅ▲鵐溝砂鼎基本ァ々埓からの指導、監査にあわない保険医療をΑヾ擬塲柴世亮費診療拡大作戦Аヾ擬圓ら評価される歯科診療室への改革─,海譴ら開業を目指すDr. への提言 明るい未来に向けての歯科医療への提言
2008-10-23 実践!プロフェッショナル・サポーティブセラピー〜患者さんのライフパートナーをめざして〜近藤 ひとみ 大阪府 モリタ
・サポーティブセラピーの重要性・生活習慣病としての歯周病の知識・患者さんからの情報収集と患者さんへの情報提供・患者さんから信頼を得るための診査・デンタルホットニュース
2008-10-16 実践スケーリングテクニック入門トレーニングコース高山陽子 大阪府 モリタ
○シャープニング・ルートプレーニング・スケーリングの悩みに関する個人指導○シャープニングの方法・アーカンサスストーンとシャープニングスティックを使用して簡単に出来るチェアーサイドテクニック法・それぞれの診療室で使用している砥石の使い方○訓練用教材作製○キュレットスケーラーの種類と使い方○スケーリングのポジション・視野の確保・固定点・ スケーラーの選択と操作法○ストロークトレーニング
2008-10-09 体験セミナー歯科衛生士の可能性をグレードアップさせるために〜予防歯科への新たな提案 P・CS〜近藤 ひとみ 大阪府 モリタ
●今、予防歯科が注目される理由●P・CSとは何か、P・CSの構成要素●P・クリーンシステムの使用手順とポイント●今後の口腔ケアの広がりと歯科衛生士に望まれること
2008-10-05 補綴修復イノベーション〜自費補綴で患者さんの絶大な信頼を得るために〜柏田聰明
加藤正治
大阪府 モリタ
1.自費治療の必要性1)保険治療の限界と自費治療の可能性2)患者さんの納得する治療とは3)どのようにしたら自費治療に切り替えられるか(意識改革と技術の変革)2.長持ちする補綴修復治療1)補綴修復治療のコンセプトの変革・補綴物本位の治療から歯(生体)本位の治療へ・「細菌」と「咬合力」の視点から補綴修復を革新する2)トラブルを起こさない予知性の高い補綴修復とは・細菌の侵入をどう防ぐか・修復材料の物性を考える・生活歯の臨床的意義を重視する・安心して補綴するための歯内療法・失活歯の扱い方はどうあるべきか3)トラブル歯を保存するために・パーフォレーション救済法・歯根破折救済法・感染根管救済法3.再発予防と審美性を両立するメタルフリー補綴修復1)患者満足度の高いメタルフリー補綴修復2)審美障害の回復と防止3)ジルコニアセラミッククラウンの接着法4.使用頻度の高い臨床テクニック実例1)確実な接着を得るための基本手技2)C3 から歯髄を救うテクニック3)歯根に優しいコンポジットレジン築造4)再石灰化促進,根面齲蝕予防のためのテクニック5)接着を応用したリカバリーテクニック5.保険診療における補綴修復治療をより確実にするために1)新しいレジンセメント「クリアフィルSA ルーティング」と「クリアフィルエステティックセメント」との使い分け
2008-10-02 入門!グレーシーキュレット基本のA・B・C近藤 ひとみ 大阪府 モリタ
・グレーシーキュレットの基礎知識・グレーシーキュレットの基本操作のポイント・ポジショニングとミラーテクニック・ヒューフレディスタイルのシャープニング方法・歯科衛生士に必要なインスツルメントの選び方・デンタルホットニュース
2008-09-21 受付・チェアーサイドにおけるアシスタントのための「患者応対の実習トレーニングセミナー」伊藤純子 大阪府 モリタ
いまや、いつ、どこの歯科医院に行ってもすぐに医療が受けられる状況にあって、患者が求めているのは医療の質はもとよりのことですが、優しい応対や心遣いではないでしょうか。そこでスタッフの方向けに“言葉使いや、身だしなみ”といった一般的な応対の基本と、“受け付け・電話応対”をロールプレーニング(仮想実習)主体としたトレーニングセミナーを企画致しました。なお講師には現役で活躍しつつ、一流企業の女子社員教育やイベントコンパニオン、ナレーターを行っている実践家を招聘しております。ご多用中とは存じますが万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようご案内申しあげます。
2008-09-14 歯科衛生士のためのプラークコントロールのカウンセリング実践コース高山陽子 大阪府 モリタ
〈Part 1 リサーチセクション〉・個人的な対人関係の悩みについての指導・相手をなごませるための自己性格分析と改善法〈Part 2 基礎実習セクション〉1.話のきっかけをどう作るか2.相手の感じる心をどのようにキャッチするか3.相手にどのように決断させるか4.適切な処置はどのようにしたら良いか〈Part 3 実践セクション〉1.VTRでカウンセリングを学ぶ2.カウンセリングを実践体験する3.患者さんへの声がけ、キャッチボール方法を学ぶ
2008-09-07 選ばれる歯科医院づくりのために近藤 裕子 大阪府 白鵬
1.社会人/医療スタッフに求められる”心構え”の再確認 自分の役割 (自発性、積極性、チームワーク力の重要性)2.電話対応の基本〜基本項目の再確認〜・心構え・第一声(発声練習)・基本対応の流れ3.対面対応の基本〜基本項目の再確認〜・第一印象の管理・表情、身だしなみ・挨拶(お辞儀)・訊き方、話し方・物の受け渡し(診察券・保険証など)など4.カウンセリングの第一歩〜基本項目の再確認〜・積極的なキャッチボール・患者様からニーズを引き出す
2008-09-04 土屋和子のデリケート・スケーリング〜ヒューフレディのインスツルメントを使いこなす!〜土屋和子 大阪府 モリタ
・歯牙と歯周組織の構造 ・デブライドメントとは?・デリケートなハンドスケーリング(土屋先生オリジナルテクニック)・診査の重要性:プローブとエキスプローラーのテクニック・簡単にできるシャープニング ・Q&A
2008-09-04 女性のためのセンスアップセミナー 患者接遇マナーコースJALアカデミー 大阪府 株式会社ジーシー
(レクチャー・実習) ・温かな印象を与える言葉遣い ・診察予約・各種問合せ電話の受け方 ・院内場面を想定した応対実習 ・講師からのマンツーマン方式アドバイス
2008-08-28 攻略!ディブライドメントテクニックを究める!〜サポーティブセラピーを実現させるために〜近藤 ひとみ 大阪府 モリタ
・グレーシーキュレットの応用テクニック・スケーリング、ルートプレーニング、ディブライドメントの違い・ミニファイブ、アフターファイブの選び方と使い方・ユニバーサルキュレットの使い方・変形スケーラーの形態修正テクニック・デンタルホットニュース

このページのトップへ

歯科助手、受付向けセミナー

日程 演題 講師 (敬称略) 会場 主催

このページのトップへ

関西地方地方 過去のセミナー・学会情報

関西地方地方以外のセミナー・学会情報